読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明解Java入門編 第15章まとめ

文字

文字は整数値のコードで表され識別される。
文字コードには種類があり、Javaが採用しているのはUnicodeである。

Unicode

・全ての文字に固有の番号を与える
・プラットフォームに依存しない
・プログラムに依存しない
・言語に依存しない

char型

文字を表す。
中身が空である""が許される文字列リテラルとは異なり、中身が空である文字リテラル''はコンパイルエラーになる。

文字列と文字列リテラル

文字列リテラルはString型インスタンスへの参照である。
文字列はString型である。
文字列の代入は文字列のコピーでなく参照のコピーである。
Stringクラスは文字列を格納するためのchar型の配列などのフィールドと数多くのコンストラクタおよびメソッドを有している。

キーボードからの読み込み

Scannerクラスのnextメソッドとnextlineメソッドは、キーボードから読み込んだ文字列を内部に持つString型インスタンスを生成してそのインスタンスへの参照を返却する。

コマンドライン引数

プログラム起動時にコマンドラインから与えられた文字列の配列はmainメソッドの引数として受け取ることができる。