読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるいち サーブレットとJSP 1:)

 

しばらくサーブレットJSPのお勉強をします

 

使っている教科書は

スッキリわかるサーブレット&JSP入門(国本大悟著)

 

今回は1章について

 

最近はインターネットが強いから

アプリケーションも「デスクトップアプリケーション

より

インストール不要な「Webアプリケーション

が人気

 

Webアプリケーションは、Webのしくみを利用して動作するアプリケーション

SNSやショッピングサイトもこれにあたる

 

Webアプリケーションを作りたいならWebページを作らないといけない

Webページ作成に必要なのは2つ

HTML(Webページを記述する言語)

ブラウザ(HTMLで作成されたWebページを表示する)

ブラウザで代表的なのは「Internet Explorer」とか「Safari

 

HTMLには2つ文法がある

タグ(Webページの構成要素を表す)

属性(タグに加える補足的な情報)

タグは開始タグ<終了タグ>で囲み、囲まれたところが内容、タグと内容合わせて「要素」になる

 いろんなタグがあるから(表を作ったりもできる)HTMLリファレンスを利用するといいって

 

タグには基本構造がある

htmlタグ(HTML全体を囲み、内容にはhead,bodyタグをかく)

headタグ(タイトル、文字コード、作者などWebページに関する情報をかく)

bodyタグ(ブラウザに表示されるWebページの本体をかく)

DOCTYPE宣言(どのバージョンのHTMLを使用するか)

の4つ!この構造はお約束らしい

 

そういえばコンピュータは0か1の世界って情報の先生が言ってたけど

すべての文字には文字コードが割り当てられているらしい

どの文字にどの文字コードを割り当てるかというルールは文字コード体系(文字コード)といって、日本語に対する文字コードは何個かあるらしく、UTF-8はなんか人気らしい

文字化けとかは保存時と読み込み時で文字コードが違くてうまく表示されないとおこっちゃうらしい

最近相手の送ってくる絵文字みれないときあるなぁ

 

HTMLファイルが保存できたらブラウザを読み込んでWebページを表示させるんだけど、これをHTMLを実行するという

HTMLファイルをダブルクリックしてブラウザが起動できる

ページが空白になったり文字化けしてたら、ミスってるからどこが間違っているか調べること

 

だいたい1章はこんな感じのことが書いてあったけど

イメージしやすいしまだわかるかなぁ

実際に書いて覚えよ

 

次はWebのしくみだ〜

 

今回の章の疑問点

Macの場合WebページのHTMLはどうやってみることができるんだ

firefoxをインストール

firebugを追加

firefoxを開いて検索

→みれる!

UTF-8はなぜ人気か

→一番新しい

→どこの国から使っても文字化けしないようになっている

・段落と改行の違い

ブロック要素・・・テーブルタグやリストタグのように1つの文書のまとまりで前後に改行が入る要素

<p>はこっち

インライン要素・・・行内の文字を装飾したり論理的な意味をなす要素

<br>はこっち